市民のための人権大学院 じんけんSCHOLA(すこら)

2017年8月~12月<第8期> JR大阪駅前で開講!

■シンポジウム 人権の視点で「道徳」は可能か

by j-schola on

開講の挨拶
 
*シンポジウムの様子が朝日ファミリーDigitalで報道されました。
http://www.asahi-family.com/education/9113

シンポジウム 人権の視点で「道徳」は可能か

2017年8月26日(土)13:30~17:00 
大阪市立大学 文化交流センター ホール

土屋 貴志(大阪市立大学)、春川 政信(三木市人権・同和教育協議会)、冨田 稔(天理大学)
*司会:上杉總(関西大学)
 
「道徳」が「特別の教科」となります。
検定教科書がつくられ、学習の評価がなされるようになります。
「心の教育」とされてきたものが評価の対象になることには異論があります。
しかし、「道徳」は今に始まったものではありません。
学校現場での「人権教育」と「道徳」の関係も、「道徳」導入以降の約60年間明確にされていませんでした。
この現状の中で「道徳」の時間を中心に行ってきた「人権学習」「同和学習」は、大きな岐路に立たされることになります。

「人権」の視点をすえた「道徳」は可能か。理論と実践の両面から問題提起します。

・土屋 貴志「哲学の立場からみた『道徳』と人権」
・春川 政信「人権学習 Here and Now」
・冨田 稔「若い教員に伝える『人権教育』と『道徳教育』」 

 
pic 1
 *2016年度のシンポジウムの一場面です

 
   
受講会費:1,500円。事前にお振り込みください。学生・院生は500円、高校生以下は無料。

申込:パンフレットに添付の「申込用紙」をファックスするか、メールでお申し込みください。

メールの場合は、受講を希望する講座名と、受講者の氏名、所属、電話番号、郵便物送付先を記入してください。(領収書を郵送します)

メールアドレス jinken.schola@gmail.com

申込後に受講料をお振り込みください。これで申込完了です。
振込み手数料はご負担ください。
振込を確認した後、受領書を郵送します。
振り込み後の返金はいたしませんので、ご了承ください。
他講座への振替受講は、事前にご連絡いただければ可能です。

・郵便振替 00900-0-254830 市民のための人権大学院運営協議会
・ゆうちょ銀行 店名四一八(店番418)普通 口座番号:1113880