市民のための人権大学院 じんけんSCHOLA(すこら)

2019年8月~12月<第10期> JR大阪駅前で開講!今年はC講座はリバティおおさかでします。

■講座別スケジュール

by j-schola on

A1シンポジウム アジアの歴史認識対立を双方向から超える

◎8月24日(土)13:30-17:00
メイン報告:木村 幹(神戸大学)

コメント:朴 一(大阪市立大学)
司  会:上杉 聰(じんけんSCHOLA 共同代表)

*詳細はこちら

B1、B2フィールドワーク(奈良・大阪)

B1 光と影のフィールドワーク 奈良 ◎10月20日(日)  
B2 光と影のフィールドワーク 大阪 ◎11月23日(土) 

*詳細はこちら
*フィールドワークに参加される方は、事前に「人権フィールドワーク原論」をお読みください。

C1~C10.思索し、ともにひらく新しい部落史

前期/中近世(全5回)◎9/7(土)、◎14(土)、◎21(土)、◎28(土)、◎10/5(土)

後期/近現代(全5回)◎10/12(土)、◎19(土)、◎11/2(土)、◎9(土)、◎16(土)

時間 13:30 ~ 16:30

場所 リバティおおさか

C講座だけ場所が違うのでご注意ください。場所はここをクリック

上杉 聰(じんけんSCHOLA共同代表)
*詳細はこちら

D1~D3.「人権とは?」

D1「 人権と『道徳』~日本国公認学校道徳教育と人権教育」

◎8 月31日(土)10:00~12:00

D2「 お互いの人権を侵害しないという約束~社会契約」

◎9 月21日(土)13:00~15:00

D3「 国とはなにか~憲法がもつ意義」

◎9 月28日(土)13:00~15:00

土屋貴志(大阪市立大学)
*詳細はこちら

E1.人権の視点で行う「道徳」とは? ~学校現場での実践から考える~

◎8 月31 日(土)13:00 ~ 15:00 
小・中学校の実践報告

コメンテーター/冨田 稔(天理大学)
*詳細はこちら

F1.部落史学習の新しい展開 ~「部落問題学習」の継続的実践のために~

◎8 月31 日(土)15:30 ~ 17:30
小・中学校での実践報告

*進行:木村 直人(じんけんSCHOLAスタッフ)
*詳細はこちら

G1~G3.はじめてみよう!これからの部落問題学習

G1 なぜ若者は部落に対してマイナスイメージをもってしまうのか

                 ◎ 10 月 5 日(土)13:00 ~ 15:00

G2 自分の言葉で部落問題を語るために ~「差別語」問題を整理する

                                                                ◎10 月12 日(土)13:00 ~ 15:00

G3 部落はどのように変化したのか ~部落の現在(いま)を考える

                                                               ◎10 月26 日(土)13:00 ~ 15:00

G4 部落に対する誤解や偏見を批判する力を獲得する教育とは

                                                               ◎11 月 9 日(土)13:00 ~ 15:00

石元清英(関西大学)
*詳細はこちら

H1~H3.「同対法体制」以後における大阪の「同和」地区の変貌について考える

 島和博(大阪市立大学)

H1.10 月26 日(土)   15:30 ~ 17:30 

H2.12 月7 日(土)        15:30 ~ 17:30 

H3.12 月21 日(土)            13:00 ~ 15:00

*詳細はこちら

I1.飛田学事始め-歴史から考える 

◎11 月16 日(土)15:30 ~ 17:30 
宮前千雅子(関西大学)
*詳細はこちら

J1.日韓の歴史認識を超えるための基礎理解

◎10 月5 日(土)15:30 ~ 17:30  木村 幹(神戸大学) 
*詳細はこちら

K1、K2 インターネットと排外主義、レイシズム

辻 大介(大阪大学)   *詳細はこちら 

1 ネット上でなぜヘイトとフェイクが力をもつのか

◎9 月21 日(土)15:30 ~ 17:30

2 ネットに対する規制と表現の自由をどう考えるか

◎9 月28 日(土)15:30 ~ 17:30

L1、L2 日本の人種主義、排外主義を乗り越えるために

文 公 輝< ムン・ゴンフィ>(多民族共生人権教育センター) *詳細はこちら 

L1 日本の人種差別実態を考える

                                                                 ◎11 月 2 日(土)15:30 ~ 17:30

L2 人種差別を禁止/被害者を救済する法制度を考える

                                                                 ◎11 月 9 日(土)15:30 ~ 17:30

M1~M3.障害者問題 「出生前診断の問題」から視野を広げ、共生のつながりをつくる!

堀 智晴(インクルーシブ<共生>教育研究所)

M1  シンポジウム『出生前診断について考える』

                                                                ◎10 月19 日(土)13:00 ~ 16:30

M2 障害者問題の原点をさぐる ~「障害者権利条約」を読み解く

                                                                ◎11 月 2 日(土)13:00 ~ 15:00

M3 出生前診断と教育        ◎11 月16 日(土)13:00 ~ 15:00

*詳細はこちら

N1、N2.「LGBT 教育」をどう進めていくか

N1.  性教育の意義と課題 ~同性愛について考える

                                                                 ◎12 月 7 日(土)13:00 ~ 15:00 

N2. 性の多様性教育 ~トランスジェンダー、インターセックスについて考える

                                                                ◎12 月14 日(土)13:00 ~ 15:00

石元清英(関西大学)

*詳細はこちら


O1~O3.原発と人権

O1. 8 年目の福島第一原発事故~「復興五輪」で見逃されていること~

                                                                        ◎10月12日(土)15:30-17:30

O2. メディアによる原発報道の課題~原子力政策の問題点は周知されているのか~

◎12月14日(土)15:30-17:30

O3. 特撮映画から読み解く原子力~平和憲法と反核の決意~

◎12月21日(土)15:30-17:30
伊藤宏(和歌山信愛女子短期大学)

*詳細はこちら