市民のための人権大学院 じんけんSCHOLA(すこら)

2018年8月~12月<第9期> JR大阪駅前で開講!

光と影のフィールドワーク(たつの、大阪、東京)

by j-schola on


*フィールドワークに参加される方は、事前に「人権フィールドワーク原論」をお読みください。
 
賀茂川の夕景

光と影のフィールドワーク 兵庫(たつの)

9月8日(日) 10:00-17:00

たつの市内の皮革工場と被差別部落のフィールドワークを行い、朝鮮通信使ゆかりの室津を訪れます。
   
*参加費5,000円(工場見学代、バスチャーター代含む)
*定員40名。JR網干駅集合、JR姫路駅解散。広範囲のためバスで移動します。
*お弁当を持参ください。現地でお弁当(1,000円)を希望される方は事前にお申し出ください。
*事前に「人権フィールドワーク原論」をお読みください。

光と影のフィールドワーク 大阪 

11月3日(土) 10:00-17:00

旧渡辺村・旧非人村跡・釜ヶ崎・飛田遊郭跡など、その変容する姿を歴史のプリズムでとらえます。
  
*参加費2,500円(学生・院生1,000円)
*定員30名。あべのハルカス前歩道橋集合。
 
*このフィールドワークに参加するためには、講座「飛田学事始め」または「部落史講座」(K講座)1回以上の受講が必須です。
*事前に「人権フィールドワーク原論」をお読みください。

  

光と影のフィールドワーク 東京

11月24日(土) 10:00-17:00

旧弾左衛門囲内(屋敷地)・山谷・旧吉原・小塚原刑場・非人村跡など、江戸の民衆世界へのタイムトンネルを歩きます。
   
*参加費2,500円(学生・院生1,000円)
*定員30名。浅草寺雷門集合。
 
*このフィールドワークに参加するためには、講座「部落史講座」(K講座)1回以上の受講が必須です。
*事前に「人権フィールドワーク原論」をお読みください。

 
賀川豊彦記念碑前
 

*フィールドワーク参加は、それぞれに指定された講座の受講が必須です。
*参加費は、かならず事前にお振り込みください。

    
 
     
申 込:パンフレットに添付の「申込用紙」をファックスするか、メールでお申し込みください。
   
メールの場合は、受講を希望する講座名と、受講者の氏名、所属、電話番号、郵便物送付先を記入してください。

メールアドレス jinken.schola@gmail.com