①12/3(土) 13:00~15:00

    Zoomと会場(文化交流センターの併用)

②12/10(土) 13:00~15:00

    Zoomによるオンライン講座(教室は使用しません)

日本と韓国の間で歴史認識問題をめぐって対立しています。その根源は、日本の朝鮮植民地支配(1910~1945)の問題です。植民地支配とはどのようなものであったのか? いま、日本政府、韓国政府はそのことをどのように考えているのか? その溝を埋めてもつれた糸をときほぐす方途はあるのか? ①大島渚「忘れられた皇軍」を観て植民地支配の実相について考えます。②強制連行問題を中心に植民地支配がもたらしたもの、そして戦後補償問題について考えます。